【設立趣旨】

 現在のわが国においては、少子化、超高齢社会が進展する中、高齢者が増加する一方で生産年齢人口が減少することによって社会保障費の増大、税収減による地域財政が悪化しており、「公助」・「(制度的)共助」だけでは高齢者が抱える以下のような諸問題の解決、対策を施すことが困難な状況にあります。

 

①高齢者を対象とした悪質商法の増加

②身寄りのない一人暮らし高齢者の地域社会での孤立化

③孤立化による心身の不調や病状の重篤化

④孤立死の増加

⑤認知症の放置による症状の進行

⑥高齢者の持つ経験、技能の次世代への継承

 

 このような状況の中で、地域の人々が「地域的共助」の精神に基づいて、互いに助け合うことができる社会を創っていくことが重要になってくるものと思料します。

 福祉措置や社会保険(「公助」や「共助」)による高齢者本人へのサポート対応が今後ますます難しくなっていく中で、現在の地域社会を維持していくためには、地域における市民の相互支援に基づく「共生社会」を構築していく必要があります。

 市民が地域「共生社会」を担う一員として、一人暮らし高齢者や認知症高齢者等の社会的弱者たちが生涯、住み慣れた地域、社会で安心して楽しく暮らせるように、社会保険による介護サービスや医療サービスでは対応できない見守り訪問、買い物支援や権利擁護(成年後見制度)、死後事務手続き等、トータル的な生活支援サービスを提供していくことが求められています。

 生活支援サービス活動を通じて、希望ある「共生社会」を行政ならびに医療、介護、福祉の諸機関と一体となって作っていくことを目的として本法人を設立致します。

 

【法人概要】

 

法人名     特定非営利活動法人 つながるサポート

         〒344-0004

          埼玉県春日部市牛島1356番地2

                                        TEL:(048)797-8818 

 

設立年月日        平成27年8月18日

 

代 表          渡邉 眞理